メニュー

スタッフ紹介

心越クリニック勤務に対する思い

言語聴覚士(ST) 関

Q. 心越クリニックで勤務することになったきっかけを教えてください。

以前に勤務していた病院で4年間、岩間先生と一緒に仕事をしていました。
岩間先生が開業すると伺い、一緒に嚥下リハビリテーションを行いたいと思いました。
在宅医療は初めての経験ですが、以前から興味がありました。というのも、病院に通院できず、十分なリハビリテーションが受けられない方はたくさんいるからです。
訪問診療で積極的に飲み込みリハビリを行い、地域の方によく思っていただきたいです。

Q. どういう雰囲気をつくっていきたいですか?

楽しくお仕事できたらと思っています。患者さんも楽しめるクリニックにしたいです。硬くない雰囲気をつくっていきたいと思います。
それから、多職種の協力は大事だと認識しているので、地域の様々な職種の方々と仲良くしたいです。

Q. 今後、どんな方と一緒に働きたいですか?

患者さん・ご家族に対してはもちろん、スタッフに対しても優しく接することのできる人と一緒に働きたいです。

Q. 患者さん・ご家族に対して一言お願いします。

この地域の一番の言語聴覚士(ST)になりたいと思っています。こちらから伺いますので、頼ってください。

保健師 宮城

Q. 心越クリニックで勤務することになったきっかけを教えてください。

訪問診療の同行看護師として地域で働く看護師になりたく当時住んでいた近隣で求人を探しましたが、イメージする同行看護師としての働き方が出来る求人が中々見つからず都内で求人を探した所、一番最初に見つけた求人が心越クリニックでした。
見学に来た際に、患者さんにとって一番いい事を選択していくという院長の言葉を聞き心越クリニックで同行看護師として働きたいと思いました。

Q. どういう雰囲気をつくっていきたいですか?

「お医者さんが家に来る」というとお家で過ごしている患者さんは身構えてしまいますし、医師には中々聞きたい事が聞けない患者様やご家族様が多いように思います。
安心して在宅医療を受けて頂くため、気軽に質問が出来たり声をかけやすいように穏やかな雰囲気づくりを心掛けています。

Q. 今後、どんな方と一緒に働きたいですか?

地域医療に興味のある方や、患者さんやご家族様と関わる事がお好きな方と一緒に働きたいです。

Q. 患者さん・ご家族に対して一言お願いします。

小さな事でも気になった事やお話したい事はお気軽に声をかけて頂ければと思います。

社会福祉士 田辺

Q. 心越クリニックで勤務することになったきっかけを教えてください。

以前勤務していた病院で退院調整をする中で心越クリニックと関わることがあったことと将来は訪問診療の現場で働きたいと考えていました。
病院に入院されている方の支援をする中で、皆様それぞれ想いがあることが分かりました。現状や将来に対する不安、これまでの人生への想いなど様々ありそのような中で在宅での生活を希望される方の支援をしたいと考えるようになりました。

Q. どういう雰囲気をつくっていきたいですか?

何かあったときに気軽に相談できる雰囲気を作っていきたいです。
こんなこと聞いて良いのだろうかということや些細なことでも話せることが大切だと思います。

Q. 今後、どんな方と一緒に働きたいですか?

明るく元気な方と働きたいです。

Q. 患者さん・ご家族に対して一言お願いします。

困ったことがありましたらいつでもご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME