メニュー

スタッフ紹介

心越クリニック勤務に対する思い

言語聴覚士(ST) 関

Q. 心越クリニックで勤務することになったきっかけを教えてください。

以前に勤務していた病院で4年間、岩間先生と一緒に仕事をしていました。
岩間先生が開業すると伺い、一緒に嚥下リハビリテーションを行いたいと思いました。
在宅医療は初めての経験ですが、以前から興味がありました。というのも、病院に通院できず、十分なリハビリテーションが受けられない方はたくさんいるからです。
訪問診療で積極的に飲み込みリハビリを行い、地域の方によく思っていただきたいです。

Q. どういう雰囲気をつくっていきたいですか?

楽しくお仕事できたらと思っています。患者さんも楽しめるクリニックにしたいです。硬くない雰囲気をつくっていきたいと思います。
それから、多職種の協力は大事だと認識しているので、地域の様々な職種の方々と仲良くしたいです。

Q. 今後、どんな方と一緒に働きたいですか?

患者さん・ご家族に対してはもちろん、スタッフに対しても優しく接することのできる人と一緒に働きたいです。

Q. 患者さん・ご家族に対して一言お願いします。

この地域の一番の言語聴覚士(ST)になりたいと思っています。こちらから伺いますので、頼ってください。


医療事務・ドライバー 沢田

Q. 心越クリニックで勤務することになったきっかけを教えてください。

親が産婦人科を開業していたのですが、今まで病院の仕事を離れて、まったく違う業種で勤務していました。
そんな中で、岩間先生に出会い、父の名前をご存知だったので、ご縁を感じ、医療の仕事に引き寄せられました。色々と考えてみたのですが、本来私があるべきところに戻って来たのかなと思います。自分の力ではたどり着けなかったと思うので、ご縁を大事にしていきたいです。

Q. 仕事に対する意気込みを教えてください。

医療事務としては、患者さんやご家族との信頼関係構築を一番大事にしたいです。これまでの仕事の実績を着実に積み重ねていきたいと思っています。電話では私が窓口になると思いますので、安心して任せられる対応、受け答えをして、信頼感を得たいです。
ドライバーとしては、先生と医療機器を安全に患者さん宅に届けたいと考えています。
また、当院は男性が多い職場であるため、女性目線で事務所や社内を綺麗にしたいです。女性ならではの配慮を心がけたいと思います。

Q. 今後、どんな方と一緒に働きたいですか?

院長が考えている診療や地域貢献に賛同していただける方と一緒に勤務したいと思います。皆が同じ方向を向いているクリニックにしたいです。経験よりも、当院の理念に対して理解のある方を求めます。

Q. 患者さん・ご家族に対して一言お願いします。

患者さん・ご家族と良いご縁をつくっていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME